アドセンスの収益が8000円を超えるまでにやった4つのこと

アドセンスの収益が8000円を超えるまでにやった4つのこと

アドセンスを設置して2か月半で確定収益が8000円を超えました。アドセンスの支払い基準額は8000円なので、これでやっと登録した銀行口座に振り込まれます。今回はアドセンスに合格してから収益が8000円を超えるまでやった4つのことを報告します。

スポンサーリンク

アドセンス合格から2か月半で8000円を超えることが出来ました!!

ブログジャンル:特化型ブログ
アドセンスを設置してからの期間:3か月
運営ブログ数:2
記事数:70記事
文字数:1記事平均2000文字

結果としてアドセンス合格から2か月半で8000円を超えることが出来ました。

それでは、私がアドセンスの収益8000円を超えるまでにやった4つのことを紹介していきます。特別なことは何もしていません。簡単なことなので再現性もあるかと思います。

スポンサーリンク

自動広告を1か月試した後に手動広告に切り替えた

アドセンス合格後すぐに自動広告を設置して1か月様子をみてみました。1か月設置してみて分かったことは、「自動広告は楽で便利だけど収益性はそれほど高くない」ということです。

自動広告=楽で便利。初心者向け
自動広告=収益性はそれほど高くない

自動広告はアドセンスのコードを1個設置するだけで、自動的にサイトに合ったデザインや配置で広告が表示されます。とても便利ですが、設置当初はおかしな位置や意図しない位置に広告が表示されたりします。

1か月は試験的な意味で自動広告で掲載していましたが、2か月目からは手動にて広告を張る位置を設定しました。

例えば、このブログを見て分かるように、H2見出しの前に広告を設置しています。他にもタイトル上と記事下にリンク広告を設置しました。*サイドバー右上にも設置していますがここからは収益は発生していません。

結果として自動広告から手動広告に切り替えたその日から、収益がグンと伸びました。その即効性にとても驚きました!!

手動広告=収益性が高い
スポンサーリンク

リンク広告を導入したら以外にもいい結果が出た

このブログでは、タイトル上と記事下にリンク広告を設置しています。

タイトル上と記事下にリンク広告を設置しています

通常のアドセンス広告の場合は、1回クリックするだけで収益が発生しますが、リンク広告の場合は違います。

リンク広告はリンクをクリックすると仮のページに飛びます。そしてもう1回クリックすると広告主のサイトへ飛びます。1回のクリックでは収益は発生せず2回目のクリックで収益が発生します。

リンク広告=2回クリックさせる必要がある

「いやいや、2回クリックさせるとかハードル高過ぎでしょ。」って最初は思っていたのですが、これが思っていた以上に収益性が高いんです。

リンク広告=収益性&単価が高い

2回もクリックする人って、その広告に本当に興味がある人なんですよね。そういった人は質の高い見込み客になると思われるので、クリック数が少なくても単価が高くなるのだと思います。

スポンサーリンク

自分のペースで記事を増やしていった

アドセンスに合格してから8000円を達成するまでの間で追加した記事は10記事です。2か月半で10記事ですから決して多い更新頻度ではありませんね。

1週間に1記事くらいのペースで記事をアップしていきましたが、それに伴いPV数も徐々に上がってきています。PV数が上がれば広告のクリック数も上がるので必然的に収益が伸びます。

記事数が増える=PV数のアップにつながる

毎日更新しなくても自分のペースで少しずつ記事数を増やしていけば、よい結果に繋がることを確認出来ました。ブログ飯を目指すのであれば継続することが王道ですね。

スポンサーリンク

テンプレートを変えてみた

テンプレートも変えてみました。アドセンス審査&合格までは賢威という有料テンプレートを使用していました。賢威はアフェリエイトには向いていますが、アドセンス設置には不向きで使いづらい部分があったので乗り換えました。

乗り換えたテンプレートはCocoonという無料テンプレート。現在このブログでも使用しているテンプレートです。

Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

このCocoonは無料とは思えないほど高性能なテンプレートです。SEOにも最適化されており、ページの高速化やモバイルフレンドリーにも対応している完全レスポンシブルなテンプレートです。Cocoonに変えてグーグルからのサイト評価も上がったのを実感しています。

私が1番気にいったのはアドセンスのコントロールのしやすさです。どのページにアドセンスを張るのか張らないのか、ページのどの部分に張るのか張らないのか、アドセンス初心者でも簡単に広告設置がしやすいという特徴があります。

アドセンス初心者でも簡単に広告設置がしやすいという特徴があります

アドセンス初心者は審査に合格するまでの知識はありますが、合格してからの知識ってほとんどないですよね。なので、いざ合格してもどうやって広告を張ればいいんだろ?ってなるわけです。

その点、Cocoonなら設置方法が簡単ですし、専用のフォーラムもあるので解決策を見つけやすいです。また、作者のわいひらさんが積極的にアップデートや情報発信しているのも強みですね。

今現在のテンプレートに満足していないのなら、テンプレートを変えてみることをオススメします。Cocoonはオススメですよ!!

スポンサーリンク

2つ目のブログを審査&合格させた

最初のブログがアドセンスに合格してから約2か月後に2つ目のブログを作って審査に合格しました。2つ目のブログを合格させた方法はこちらの記事をご参照ください。

googleアドセンス審査で2つ目のサイトを3時間で合格した方法
現在、googleアドセンスは追加するサイトごとに審査が行われます。今回2つ目のブログを審査に申込みましたが3時間で合格出来ました。どうしたらgoogleアドセンス審査で2つ目のサイトを短時間で合格出来るのか、私が実際に試した方法を解説します。

この2つ目のブログは開設から1か月しか経っていない弱小ブログです。審査時の記事数は7記事しかなくアクセス数もほとんどありませんでした。

ですが、アドセンス収益は入ってきています。わずかな収益ですがサイト数を増やしていくことで運営サイト全体のPV数も上がり、結果としてアドセンス収益を向上していくのが肌で感じられました。

今後はサイト数を5~6サイトまで増やしていく予定です。もちろん、内容のないペラブログではなく質の高い特化型ブログです。それぞれのブログが月に3万円ほど稼いでくれれば全体で15~18万円になります。そういった状況を作るのが当分の目標になります。

スポンサーリンク

まとめ

以上が、私が実践したアドセンスに合格してから収益が8000円を超えるまでやった4つのことです。どれも特段難しいことではなく2018年以降にアドセンスに合格出来た方なら実践出来ることだと思います。

今現在、アドセンスの収益がなかなか8000円に到達しない方はぜひ参考にしてください。